ゲルマニウムプラシーボ

 
 

ゲルマニウム温浴ダイエット

ゲルマニウム温浴ダイエットとは?

皆さん、ゲルマニウム温浴ダイエットと呼ばれるダイエット方法をご存じでしょうか?

ゲルマニウム温浴(おんよく)は、ゲルマニウムを含む化合物を溶かした42-43度の湯に、15-30分程度手足をつけて温浴を行う入浴方法です。ゲルマニウム温浴ダイエットは、ゲルマニウムのボール等をお風呂に入れて入浴するだけで、ダイエットが出来るという、最近になって生まれたダイエット方法です。

ゲルマニウム温浴ダイエットは本当に効くのか?

ゲルマニウム温浴ダイエットは、新陳代謝が高まり、怪我等の治療にも効果があるといわれています。病院やエステサロンでもゲルマニウム温浴を行っている所が存在しています。普通のお湯に入るよりも、圧倒的に温まるスピードが速く、身体の芯まで温める事が出来るということです。ここでは、そのゲルマニウム温浴のやり方、そして効果・根拠と問題点について紹介していきます。

ゲルマニウム温浴ダイエットのやり方

皆さんは、ゲルマニウムボールという商品をご存じでしょうか?ゲルマニウム温浴は、お湯の中に含まれるゲルマニウムの量が最も重要になります。ゲルマニウムは日常的に生活していたら、まず手に入るものではありません。ですので、今まではゲルマニウム温浴ダイエットをする際、どうしてもスパ等に行って、高いお金を払って行わなければいけなかったのです。しかし、今では東急ハンズやドンキホーテ等で、ゲルマニウムボールという商品が売られています。この商品を、お風呂にポンと入れるだけで、ゲルマニウム温浴が出来てしまうという優れものなのです。自宅でゲルマニウム温浴ダイエットをしたいという方は、ぜひ一度おためし下さい。インターネット上には、たくさんのゲルマニウム温浴ダイエットに関する情報が存在しています。興味のある方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

ゲルマニウム温浴ダイエットの効果

ゲルマニウム温浴ダイエットには、ただお風呂に入るだけなのに、本当に様々な効果があるといわれています。主な効果として、血行促進、発汗、冷え性・肩こりの改善、体内の酸素を豊富にする、老廃物を排泄(デトックス)、インターフェロンの誘発、これ等による体質改善効果が上げられると言われています。ゲルマニウムを使った物の中でも発汗効果が大きいと言われ愛好者も多いです。しかし、これらの効果や効能は科学的あるいは医学的に臨床実証されているものではなく、有効性について信頼できるデータも存在しないため、その科学的根拠は今のところは無いです。

 

根拠と問題点

前述のように、ゲルマニウム温浴の効能や効果についての科学的根拠はありません。健康ブームにあやかってバイブル商法の商材としても用いられますが、業者などがその効果について科学的根拠があると提唱している場合は、それは疑似科学に相当する可能性が極めて高いです。一般的にゲルマニウムの皮膚からの吸収はほぼないと考えられているため、ゲルマニウム自体の効力・毒性が当てはまるかどうかすら分かっていません。

pickup

天然石ビーズ パワーストーン

ページTOPへ↑

 


menu
   
 

HOME

2つのゲルマニウム

有機ゲルマニウム

無機ゲルマニウム

ゲルマニウム温浴ダイエット


 

Copyright(c) ゲルマニウムプラシーボ All Rights Reserved